過走行車・低年式車のお車を売るならRanx
簡単!無料査定今すぐクリック!

2010年01月10日

選択

●主な運転者の年齢は? 52歳
●免許証の色は?     ゴールド
●車の主な使用目的は? 通勤通学
●運転者の限定は? 家族限定
●等級は?     17等級
●車の年式、  平成19年度 日産 マーチ AK12
●車両保険金額     105万円
●   〃 の種類   車対車+A
●   〃 の免責金額   5-10
●対人保険金額は? →無制限
●対物保険金額は? →無制限。
●人身傷害補償保険の金額は? 3,000万
●搭乗者保険の金額と補償タイプは?  500万円 部位症状別
●その他要望&質問  
母親の自動車保険の更新が来たのでインターネット通販会社への
変更で検討しています。やっぱり値段を考えて三井ダイレクトとSBI損保で
考えています。
疑問に思ったことは、人身傷害3000万円で搭乗者が500万円のを
東京海上日動で入ってますがこれで十分だったのでしょうか?
保険料が安くなった分保険金額をより高いものへと考えています。
いくらくらいが妥当なのでしょうか?
あと特約もどれくらいついていれば安心なのでしょうか?
三井ダイレクトで特約すべてをつけても東京海上日動より安いので
考えてしまいます


その感じだと通販に変えたら事故のとき後悔するんじゃない?
人身傷害・搭乗者の保険金額なんて誰が乗るのか、収入はどれくらいかにもよるんじゃないの?
で、人身傷害と搭乗者の違いは知っていますか。
>三井ダイレクトで特約すべてをつけても
特約は全て把握していますか。意味は理解できますか。
特約をどれくらいつければいいかなんて答えられるわけが無い。
どちらにしても、もう少し自動車保険を知った方がいい。値段だけではないと思う。
コールセンターに直接聞くか、良い代理店で加入したほうがいい。


>その感じだと通販に変えたら事故のとき後悔するんじゃない?
なぜこう思われるのですか
母と息子の私と祖母が乗るのがほとんどです。
収入は年収500万くらいです
>人身傷害と搭乗者の違いは知っています
>特約は全て把握し理解しています。


だったら悩むこと無いだろ。
採算を度外視して安心を望むならフルオプションに勝るモノはない

17等級とか20等級って人は、保険を使うことはマズ無いと言っても
過言ではなく、おそらく使わないだろう
多くの人間が、保険を一切使わないから、この価格で提供されてるんだし
その「使わない人」のなかで20等級クラスのひとは格段に使わない

だからと行って無保険は厳しいので、対人対物無制限
もらい事故の確率は運次第だし、安全運転していても一定の過失割合つく事が多い
もなので、バカバカしい自己負担を避けるために、車両保険
被害者であっても加害者であっても自損であっても、安心の人身傷害

コレが最低限有れば、他は不要。
これ以上の安心料は必要ない、何があっても何をやっても自分の財産は守られる
普通の保険なら弁特も価格相応の安心感はあるが
三井Dのインチキ弁特なら役に立たないので、人傷+車両があれば不要


新しい会社なので未知数な部分はありますが
SBI損保の方が全体的に、各補償内容、特約、ロードサービスのほぼ全般的に
三井ダイレクトよりも優れていますよ。

特約が親会社のあいおいに近いので、フルオプションは出来ないぐらい?豊富にありますし。
名前が似ている(補償内容は若干損保各社違う、特に通販)補償の条件で見積もっても、安いと思う

人身傷害があれば他は不要ではないと思います。治療費は保証されますが、それは各保険会社が認めた治療方法
治療費ですので、まれに保険会社が認めない事例がありました・・・
搭乗者傷害もその差額を埋める意味でも、あった方が良いです。
人身傷害の金額は息子さんの年齢や年収により変わると思います


人身傷害は実費しかでない。

何億で契約しようが、無制限で契約しようが
死んだり傷害を負ったり、後遺症を負った人物の

「査定価格」を超えては出ないので
自分が死んだときの賠償額でも計算して賭けてくれ
15歳の残存価格と60歳の残存価格は違うし
25歳の医師とニートも価値が違う
posted by kurejittto at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車保険料情報 一括検索 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。